So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

かっこいいナカジュク卒業生! PartⅡ

ホームページのトップページ掲載に協力してくれた卒業生へのインタビューに同行しました(私はカメラマンとして。インタビューは飛鳥井先生)。1人1時間位いかかっているので、内容はほんの一部です。私たちは生徒から見て、「こんな大人になりたいな」というような人でいようといつも言っているので、卒業生が講師として戻ってくれるのは、とても嬉しいことです。さらに、一人ひとりが主体性を持って将来のことを考えている様子が伝わり、感激しました。
 私たちが、目の前の点数を取ることだけに固執した指導を行っていたなら、このような生徒は育たなかったでしょう。常に生徒の可能性を信じて関わっているから成しえているのだと勝手に自負しています。
 
☆インタビューを受けている様子

IMG_3992.jpg

IMG_4089.jpg

IMG_4107.jpg

IMG_4170.jpg


nice!(2)  コメント(0) 

なかジョグ

先月から月に1度のペースで‟ナカジョグ“が始まりました。
有志で越谷健康福祉村へ行き軽くジョギングをします。
歩きながら、変わる景色を見ながら話すことは、何かクリエイティブな感じがして、好きです。
先日つばさ高等学院でもスポーツリクレーションとして、生徒と一緒に歩いたり運動をしたりというイベントがありましたが、いつもあまり話ができない生徒とも自然な会話ができたりして、楽しい時間を過ごすことができました。
 一緒に歩くっていいですよ。
写真は誰でしょう?(答えは最後に)

IMG_9367.jpg


ナカジュクでは月に1度全スタッフが集まる会議があります。
手前みそですが、会議一つにしても「ナカジュクに関わって良かった」という内容を心掛けているので、外部からの参加者、見学者も時々来てくれます。
写真は、生徒向けカウンセリングトレーニング練習です。

IMG_9381.jpg


ほのぼのと…

IMG_9347.jpg

IMG_9349.jpg

IMG_9354.jpg

先日香川で私塾ネットの研修会があり、帰りに小豆島へ立ち寄りました。とても素敵な島でした。そこで銚子渓というサル園があったのですが、近くに寄っても人を気にせず行動するので、こちらが驚いてしまいました。


答え Mr.Onoda & Mr.Kamei
nice!(0)  コメント(0) 

かっこいいナカジュク卒業生!

ナカジュクでは「自ら考え自立できる能力を養い、本人にとって最適な仕事に就かす」と教育目標で謳っています。
でも、実際どのように成長しているのかを、今までデータに取っていなかったので、このたび、調査に乗り出しました。
まずは、ナカジュクで講師として働いてくれている先生。
インタビューをすると、涙が出てくるようなことをみなさん言ってくれます。
「ナカジュクで勉強の基本ができました」
「ナカジュクでの学びを生徒に伝えたい」
「教えてもらっていた先生のような指導者になりたい」
「自分から何事にも前向きに取り組めるのはナカジュクでも学びがあったから」
 そして、必ずどの講師もいうのは
「ナカジュクは勉強だけでなく…」
という言葉。もちろん、成績も優秀ですが、「自ら考え自立した人生」を送ってくれています。
嬉しい限りです。
インタビュー内容は、随時ナカジュクHPへ掲載するので、楽しみにしてください。

IMG_4010.jpg

(並木良樹 先生)


IMG_3987.jpg

松本彩音 先生)



IMG_4124.jpg

(坂田健太郎 先生)


IMG_4030.jpg

(瀬賀桃圭 先生)


岡田先生.jpg

(岡田豊 先生)


植田先生.jpg

(植田愛梨 先生)


藤田先生.jpg

(藤田啓佑 先生)

nice!(1)  コメント(0) 

苗植え完了!

ナカジュクファームにさつまいもの苗を植えました。

昨年は少々育ちが悪かったので、
植えた後に慎重に土をかけ、入念に水やりをしました。

IMG_9234.jpg

熱い中、有志の生徒たちも手伝ってくれました。

IMG_9232.jpg

IMG_4156.jpg

最後は
「鳥が来たら逃げていくような変顔して」
と言うと

IMG_4168.jpg

何とも可愛い

秋の収穫祭、楽しみにしていてください。


今、ナカジュク卒業生講師として活躍してくれている人たちにインタビューをしています。
ほとんどの方が
「ナカジュクは勉強だけでなく~」
という言葉が付きます。
授業からの学び、そして、このようなイベントを通じての学びが彼ら彼女らの心に生き続けているのは、何とも嬉しいことです。

少しずつ報告していきたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 

草取り

昨日は有志が集まって、おいも畑の雑草を取をしました。

「雑草という草はない」と良く言います。
つまり、雑草と言われる草、もきちんと名前がついているということです。
草にもちゃんと個性があるので、ましてや人間もですね。
「雑草のように…」というと、どんなイメージを浮かべますか?
たくましい感じですよね。
確かに、雑草と呼ばれる植物は、水の肥料もいらずに育っていきます。
人間もそうですが、手を掛け過ぎない方が丈夫に成長するということでしょうか…。

畑1.jpg

畑2.jpg


秋の収穫祭に向けて、何度か草取りが必要ですが、
みなさんの喜ぶ顔を見るために、頑張ります!
nice!(0)  コメント(0) 

J-フェスタ in 越谷

まつざわ幼稚園越谷)で行われました。
たくさんの笑顔をいただきました。

IMG_3939.jpg

IMG_3904.jpg

IMG_3909.jpg

IMG_3911.jpg

IMG_3931.jpg

IMG_3933.jpg

IMG_3941.jpg

IMG_3950.jpg

IMG_3971.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

私塾の歴史資料館

先日、「私塾の歴史資料館」を訪問しました。
尊敬する佐藤勇治先生が、多くの私財を費やして自塾の地下に作った資料館です。
私たち学習塾の人間は、その仕事が日本の経済成長や文化の向上へ大きな影響を与えたという自負が少なからずあります。そのようなことも1つの理由として、我々がこの世に存在した痕跡を後世に残したいという思いから作られました。

写真 2017-04-06 16 37 41.jpg

写真 2017-04-06 17 09 08.jpg


私は31年間塾をしていますが、始めたころは学校のようなクラス授業の塾が多かったです。
ただ、時代は「個別指導」→「映像授業」と変化をしていき、そして、AIによる授業へとなっていくかもしれません。

 100年後、
「いったい塾ってなんだろう?」と言われたとき、この資料館があれば、その問いに答えることができると思います。佐藤先生の私財を投げ打って作られたそのスペースは、後世へ大きなプレゼントを残すことになるでしょう。

 100年後、日本人が健康で文化的な生活ができるよう、私たちはその土壌を作らなくてはならないと、新たに感じた次第です。

 今年の桜が終わりますが、どこへ行っても、力強く大きい桜が目立ちませんでしたか?

 元気付けられました。

写真 2017-04-08 13 42 21.jpg

(これは、文章とは関係がありません。四谷の変わった桜です)



nice!(0)  コメント(0) 

スキー&スノボー教室

3/30~4/1まで、北志賀高原竜王スキー場へ来ています。
数日前に那須で高校生の痛ましい事故があったので、心配されているご家族の方もいらっしゃったと思いますが、1日目は晴れ、多くの生徒たちがロープ-ウェイで頂上まで行き、絶景を堪能しました。
行きのバスのレクレーションから、スキー、夜のレクレーションまで若いスタッフ(ほとんどがナカジュクの卒業生)が活躍し、参加している子供たちを楽しませてくれています。
おかげさまで私は随分楽をさせていただいております。

IMG_8876.jpgIMG_8872.jpg

P1150212.jpg

P1150222.jpg

P1150223.jpg

P1150225.jpg

P1150228.jpg

P1150238.jpg

IMG_8872.jpg


IMG_8875.jpg

P1150249.jpg


あと2日間、けがなく、楽しみを増やして帰ります!


nice!(0)  コメント(0) 

全ての関係者にナカジュクに関わって良かったと思える塾になる

表題は、ナカジュクの企業目標です。
日々の活動やイベントは、そのような思いで、企画・運営を行っています。

さて、
3/5(日)、文京大学女子中学高等学校さんをお借りして、朝から『全体講師研修』『LUCK』『決起会』を行いました。

IMG_8608.jpg

☆全体講師研修(10:00~13:00)
ナカジュク全教室の講師の方々が集まり、ナカジュクの「教育理念」「教育目標」を共有します。
学力を上げ、それをどう使っていくか?
ナカジュクでは、開塾当初より生徒の将来を見据えた教育を行ってきました。現在は塾では珍しい『キャリア教育センター』を置いて専門家のアドバイスをいつでも受けられるようになっています。
生徒が将来どうすれば幸せになれるか?を求め続けています。

IMG_8611.jpg

☆LUCK(14:00~15:30)
 ナカジュクスタッフ&講師がレベルアップする研修会です。
前回は元オリエンタルランドの人事部長でいらっしゃった方にお越しいただきました。
今回は現役の方なので写真や会社名は公表できませんが、誰でも知っている有名な会社に在籍の20代若手の方3名の話しを聞きました。
感じたことは「人はそれぞれなんだなぁ」ということです。三人三様、会社への想いや入社へのいきさつは違っていましたが、それぞれの個性を活かし、会社の歯車になっていました。
この3名の方には『決起会』にも残っていただき、新中3生へメッセージを送っていただきました。

☆決起会(16:00~18:00)
新中3生へ向け、受験生としての心得を伝える会です。1年後、受験を通して最大の学びを得てほしいと思い、企画・運営しています。
「何のために勉強するのか?」
という、根本的なことも伝えられる良い機会です。
「勉強は自分のためにするもの、そしてそれが人の役に立っている」
そんなことが腑に落ちた生徒たちは、勉強に対する意識が変わってきます。

まだ、入試結果の出ていない新高1生(昨日第一志望校合格決定)も、メッセージを届けにきてくれました。

IMG_8615.jpg

来年、全員が第一志望校へ合格できることを目標に、講師一丸となって頑張っていきます!

IMG_8617.jpg


今回は、外部の方も多数見学にお越しくださいました。
「近くにナカジュクを作ってほしい」
「塾でこんなことまでやるんですね」
「中学の時ナカジュクに出会いたかった」
などの感想をいただき、嬉しかったです。

nice!(0)  コメント(0) 

当たり前グランプリ&山形中央高校

2/19は、「当たり前グランプリ」という大会を見学しました(山形)。
企業が目標を決め、1年間徹底してそれを行うのです。例えば「あいさつ」「掃除」「早時退社」などですある会計事務所は、18時退社を促進したところ、顧客の会社の業績が良くなったと、数値化した報告がありました。早く帰るために何をどうすれば良いかをそれぞれが真剣に考えだしたそうです。
どの報告も、当たり前のことをどれだけ徹底して行うかが大事だということを考えさせられた内容でした。

翌朝は『山形中央高校』の早朝練習を見学。この学校は3年ほど前に甲子園へ出場。試合に勝っても、負けた相手のことを思いやり、喜びの表現を控えたり、挨拶のすばらしさで、当時話題になった学校です。

IMG_8421.jpg
(前日の山形中央高校野球部 庄司監督のお話)

庄司監督が言います。
「私たちは、生徒を甲子園に出場さすことが目標ではありません。野球を通して人間力を付けさせることが目標です。」と。
朝の練習で最初に行うことは論語の唱和です。その後挨拶を徹底して行いトレーニングへ。

IMG_8453.jpg


IMG_8422.jpg
(生徒たちから大人たちへの感謝の感想文。400字詰めの作文用紙に皆最後の1行まで書いてくれました)

IMG_8442.jpg
(ボールは、縫い目も全て同じ方向に向いています)

室内トレーニング場のいたるところに「感謝」の文字とそれにまつわる文章が掲げられています。
氷点下の中の見学でしたが、心はとても熱くなりました。
驚きの高校球児たちでした。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -