So-net無料ブログ作成

生涯現役!

自分の仕事が好きな人な多くの人は、最期まで働きたいと思っているでしょう。でも、いくら気持ちがあっても体が言うことを聞かなければそれを実行することができません。このたびお会いした阿部孝男先生は88歳の現役塾人です。

IMG_0167.jpg


東京で塾を始めるも、65歳で隠岐の島へ渡り開塾。再び77歳からご自宅のある守谷で教えることを続けている現役の塾人です。優秀な生徒も多数いるので、有名大学の数学の難題を解くこともたびたびだそうです。
「1日30分、その問題に向かい合っていると1週間くらいで、だんだん霧が晴れたように解けてくるんです」と。
阿部先生の健康に対する意識が半端ではない。それは「運動」と「食事」である。かなり徹底されている。
「なぜ継続できるのか?」
の質問に
「私は、死ぬまで現役で今の仕事をしたい。生徒に質問されて耳が遠かったり、立つときにしんどくて、億劫になるなんてことにはなりたくない。」
と言われます。
私も死ぬまで働けるのは本望だと思っていますが、まずは、そこまで健康でいる素地を作ることが大切であることを痛切に感じました。
阿部先生いわく、
脳みその筋肉は、いくつになっても鍛えることができるとのこと。
信じてやってみたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)