So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ナカジュクのエジソンクラブ

Q:1983年7月21日は気温の記録を更新した日です。
それは地球のどこで、何℃でしょう?
A:南極で-89.2℃です。
 (南極は今真冬です)
  
エジソンクラブでは、よく仮想旅行に出かけます。 今回は、南極へ行ってきました。ネットで調べると本日の気温は-50℃。我々は体験したことがない世界ですが、イメージを与えながら体感してもらいます。かわいい生徒たちは、この暑い中「寒い寒い」と言いながら、服を着るしぐさなどします。そして、五感を刺激することを意識したストーリーで楽しみながら、知識的なことも自然な形で伝えています(南極ってこんなとこだよ)。想像は自由です。極限の寒さの中で用を足してみたり、ペンギンと握手してみたりと…。
行きは正規ルートで飛行機と船を乗り継いで南極まで行きますが、帰りはお決まりのパターンで、魔法のじゅうたんに乗って20秒で日本へ帰ってきます。楽しいですよ。

pazuru.jpg

算数のつまずきは、「割り算」ということが一般的に多いと感じます。そして、この時期にイメージで分数を理解することはとても大切です。
例えば、高学年になって分数と時間の関係を正しく理解している生徒は意外と少ないです。
10進法と60進法が混在しているところが大きな原因だと思います。しかし、分数の性質をしっかり理解していれば、何も怖くありません。ホワイトボードに1/2 1/3…をイメージさせて「何分?」と聞くと、自然に「30分、20分…」と答えてくれます。
さすがに「5分は何時間?」と問いには悩んでいましたが、ヒントを出すと「1/12」と小学2年の生徒が答えてくれました。

IMG_2657.jpg

このように、イメージできることがとても大切で、みんな楽しんで考えてくれます。

エジソンクラブに興味がある方は、各教室までご連絡ください。

1F5A0525.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。