So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

授業でのメッセージ

ナカジュクでは授業の前に、全員の生徒へメッセージを送ります。
勉強の仕方や、勉強の意味、時事など…。

IMG_1979.jpg

(授業の様子:越谷教室)


塾では個別指導のクラスでも、いつか生徒たちは社会という集団生活に入っていきます。
そのようなときでも、対応する力を付けて欲しいからです。

ナカジュクでは10年以上生徒として在籍してくれる人もいます。
嬉しい限りです。
だからこそ、しっかりと社会に出て必要な力を付けて欲しいと願っています。

私が受け持つエジソンクラブは年長さんから小3までの生徒がいます。
「何で勉強するんだろう?
大学を卒業して、約40年間仕事することになるけど、自分がやりたい仕事をしたいよね。じゃ、いっぱい勉強して頭良くなろう!そして、自分からやる気になることが大事。いくらロボットが優秀でも、自分の意志で動くことはできないからね。」

子どもたちは素直に聞き入れてくれます。
そして、自ら宿題の量を増やしていきます。


nice!(1)  コメント(0) 

遊び

先日、つばさスクールに立ち寄ると、ベーゴマを上手にしている生徒がいました。

つばさ.jpg

懐かしくなって、私も久しぶりにしてみようと思ったのですが、ひもを上手に巻くことができません。
そういえば、昔遊びは指先を使う遊びがとても多かったと思います。最近はスマホなど指先だけで済む行動が多くなり、指も使わなくなりました。しかし、指は脳を刺激するので、とても大事な運動です。
「缶蹴り」も良くしました。私はこの遊びの中に社会で必要になる要素がたくさん詰まっていると思います。鬼になったら、どこに誰がいるか?360°アンテナを張っていなければなりません。つまり管理する力が必要です。目の前の画面に向かってゲームをしているのとは勝手が違います。見つけたら、缶を倒さないように、微妙な加減で足でタッチしなければなりません。そこに近所の小さい子がきたら、その子のために少しルールを変えてあげる必要があります。外遊びはルールを決めることができるので、同じ遊びでも地域によって多少違っていたりします。つまり「創造力」が必要となります。

4月29日にきよみ野で「遊び」にイベントがあります。
(千駄木教室のブログをご覧ください)
塾生、塾生以外どなたでも参加できますので、お気軽にどうぞ。

nice!(1)  コメント(0) 

なまずマラソン!金・銀・銅!

スキー教室はみんな元気に楽しんで帰ってきました。
それもつかの間、今日は吉川市の「なまずマラソン」に小野田、岩瀬、七野、、西中、仲野の5名で参加しました。生徒・卒業生・保護者の方々もたくさん参加していました。

結果は
2018-04-01 11.19.14.jpg

金・銀・銅 独占!
(本日はエイプリルフールですので 笑)

初めて走った10㎞はとても長い道のりでしたが、なんとか歩かずに完走しました。

2018-04-01 11.09.32.jpg

長距離は苦手意識が強かったですが、少しばかりマラソンの面白さがわかったような気がします。

2018-04-01 11.20.20.jpg

みなさん、来年はご一緒に如何ですか?

nice!(1)  コメント(0)